不織布用 ロータリー式超音波シール機 Aurizon® Accubond SSシリーズ

Dukane-Aurizonのロータリー超音波シール技術は、様々な不織布製品を接着剤を使わず、最大610m/分の高速処理で行うことが出来ます。消耗品となる接着剤が不要になることで製造コストを削減するだけでなく、ケミカルフリーになることから衛生的で、接着剤の硬化も無くなることにより、素材そのものの柔らかさを維持することが出来ます。
またボンディングだけでなく、高分子吸収ポリマーが含まれるような多層材のラミネート加工や、パターンやロゴのエンボス加工も可能です。

Accubond SS 特徴

  • 不織布製品のシームボンディング、ラミネート加工、エンボス加工などに最適な超音波ロータリーシールユニット
  • 最大610m/minの高速シール速度
  • 接着剤などの消耗品が不要なため、生産コストを削減
  • 接着剤などの化学薬品を使用しないため、安全性が高く、素材本来の柔らかさを維持
  • 軽量の生地を使用できるため、最終製品が薄くなり、着用時の視認性が低下
  • 超吸水性ポリマーを含む多層材のボンディングも可能
  • メンテナンス頻度が低く、長寿命なため、ダウンタイムを削減し生産性を向上
  • 既存の設備への組み込みも可能

ロータリー式超音波シールユニットAccubond SS

Aurizon® Accubond SS 仕様 (各詳細仕様は御問合せ下さい)

Accubond SS 仕様

周波数及び出力
  • 20kHz (3600W)
  • 30kHz (1800W)
最大送り速度 610m/min.
最大シール幅
  • 20kHz 50mm
  • 30kHz 34mm

製品に関するご質問・ご相談・お問い合わせ

製品に関するご質問やご相談、その他お問い合わせなどお気軽にご連絡下さい。
なお、お電話でのお問い合わせは平日 午前9時から午後6時までの受付になります。ご了承ください。

TEL:04-7136-2165  FAX:04-7136-2166

お問い合わせ

デュケインジャパン

デュケインジャパン 株式会社
〒277-0831
千葉県柏市根戸206-3
北柏ビル 1F
TEL:04-7136-2165
FAX:04-7136-2166